不潔だから水虫になる… わけでもない
※本文の前に…
当ブログの筆者が自力で水虫を完治させた方法はこちら
↓  ↓  ↓

水虫の治し方〝最速〟で水虫を完治させる3ステップ



※以下、本日の記事の本文です。
↓  ↓  ↓

4人に1人が水虫患者

水虫菌は、平均気温が18度以上で、湿度が80%以上になると活動が活発になり、菌が増殖しはじめます。

時期的には、まさにじめじめとした梅雨の時期以降、水虫菌は急激に活動が激しくなり、増殖をはじめます。

このようにして、水虫菌が増えすぎると、菌が出す酵素や毒素に皮膚が反応して炎症などをおこし、かゆみやかぶれを引き起こします。

さて、現在の日本で水虫に悩んでいる人はどれぐらいいると思いますか?

過去10年間の疫学調査によると

日本人の4人に1人が水虫であることがわかっています。

しかも、8人に1人は、いったん罹患すると治癒させるのが非常に難しい爪水虫(爪の中にできる水虫)を併発しています。

また、高齢になればなるほど水虫に罹る確率は高くなり、60歳以上では、二人に1人が水虫であることがわかっています。

水虫… と聞くと、’不潔」「汚い」「おっさん」という負のイメージがありますが、四人に1人の水虫患者には多くの女性や子どもも含まれています。

夫や父親の水虫を「汚い!」「不潔!」と罵っている奥さんや娘さんも、実は水虫にかかっている可能性は非常に高く、水虫はもはや誰でもかかり得る、「現代病」とも言える感染症です。

 
次の記事はこちら
↓  ↓  ↓

水虫の原因はカビ

水虫の人気記事

水虫の治し方〝最速〟で水虫を完治させる3ステップ