冬の水虫! 乾燥する冬なのに水虫が出来るのは何故

水虫体験談【富山県・20代・Emi】

夏になると水虫ができやすくなるのは普通だと思いますが、私の場合は冬も水虫ができるので困ってます。

基本的に乾燥肌なので、冬場は足裏も乾燥がひどくて表面がカサカサしてきます。

それをそのまま放っておくと、そこから雑菌が繁殖してしまうのか、水虫のような症状になってしまいます。

私はできるだけ足の乾燥を防ぐようにしていますが、乾燥しても逆に蒸れてしまっても水虫のような症状になりやすいようです。

最近はかなり水虫に気をつけているので、症状はひどくはならないのですが、以前はかなりひどくなってしまったことがありました。

水虫は家族でなっている人が誰もいないので、自分の経験から一つずつ解決法を見つけ出していきました。

中でも効果があったことは、とにかく毎日足を洗うことでした。

水虫は24時間以上経つとできやすくなるので、やはり毎日足を清潔に保つことが重要になってきます。

そこで、私はどんな時でも毎日足をキレイにするようにしました。

入浴時には特に足を丁寧に洗い、それ以外でも帰宅した後や、足がむずむずしたり、かさつきを感じる時など、少しでも違和感があればすぐに対処するようにしています。

私はもともとズボラな性格なので、それも水虫になってしまった原因かもしれません。

こまめなフットケアが水虫を防ぐ一番の方法だと思います。

水虫は血行と関係があるかどうかは分かりませんが、私は足先が冷たくなるとしもやけができてしまうことがあります。

足先の肌トラブルに悩まされないように、清潔にすると同時にマッサージなどのケアも大切だと痛感しています。

 

水虫マスター・管理人ゆうすけからの一言

水虫ゆうすけEmiさん、体験談の投稿ありがとうございました。

確かに水虫は、ジメジメした湿度の高い環境で繁殖するので、夏場に水虫が発症する人が多いです。

でも、女性に関しては、逆に冬場み水虫になる人も多いんですよ。

その理由としては、冬は厚手のタイツやストッキングを履いて、その上にまた厚手の靴下を履いて、さらにブーツを履いたりもするので、以外に足裏は蒸れているし、暖房がかかっていたりすると、高い湿度&温度で一気に水虫菌が繁殖するケースも多々あります。
 
Emiさんは、雪深い富山県にお住まいなので、冬場は長靴とかブーツの機会が多いかと思います。
 
対策としては、靴やブーツをローテションさせて、使用後には除湿剤を入れたりして湿気を少しでも取る。
 
あとは、実践しているようですが、こまめに足を洗う。
 
あと、さらに積極的に水虫対策したいのであれば、つるりんマスターEXを使ってみることをお勧めします。
 
つるりんマスターEXのクチコミ、レビュー感想
筆者はつるりんマスターEXのおかげで、足裏問題を全て解決することができました。

 
 
当サイト管理人を水虫地獄から救ってくれた
除菌99.9%の今一番ホットな水虫アイテム…要チェックです!
↓  ↓  ↓
除菌99.9%【つるりんマスターEX】



このサイトの人気記事

水虫の人気記事

水虫の治し方〝自力&最速〟で水虫を完治させる3ステップ