水虫は治らない! 異論は認めない!

水虫体験談【福島県・50代・たこさん】

福島県在住の50代男性、たこさんです。

私はもう高校生の頃から水虫に悩まされていました。

高校生の頃から足が痒かったり、冬になると皮が固くなったりと典型的な水虫の症状が出ていました。

親が買ってきた水虫の薬(液体で綿棒で塗布するタイプ)を塗っていましたが、結局高校生の内には治りませんでした。

学生になり一時期症状が治まったので原因を考えてみると、高校での合宿で皆でお風呂に入ることがあります。

そのため水虫菌(白癬菌)が移ったと考えられるなと考えました。

その証拠に学生になってからは、合宿などは無く保菌者から移されなかったのでは?と何となくですが思えました。

しかし社会人になり革靴を履くようになってからは一変して、痒み出し、梅雨のジメジメした時期だけでなく、冬の乾燥しているような時期でも痒みが出るようになっていました。

因みにその痒みの程度は、指の股が痒くなるため片方の足の指でもう片方の痒い足の股を血が出るまで擦り続け、しまいには痛くなって止めるということを繰り返していました。

当時は水虫薬を買うのが非常に恥ずかしく、薬局に行くのも躊躇っていました。

そんな状態が約2年ほど続いた頃に一緒に風呂に入った同僚から”お前水虫だろう、足の皮が剥けているぞ”と言われ、秘密にしていただけにもう逃げ出したいくらいでした。

それからは恥ずかしいなどと言ってはいられないので速攻で薬局に行き、症状を言っておすすめの薬を買ってきました。

毎日の様に塗っていましたが、直ぐに無くなってしまい月に5千円ほどの出費になってしまいました。

2~3か月ほどすると痒みも無くなり、もう治ったかと思い一時期止めました。しかしまたぶり返しが来ては、また薬を塗る、を繰り返しました。

これを繰り返すこと約10年!それほどまでにしつこいか水虫は?ともう半ば諦めていました。

その頃に使っていた薬は軟膏タイプで指で直接塗るものでした。

”薬が合わないのかな?”と思いその頃に出たスプレータイプの薬を買って試すと塗って2~3日ほどで痒みが無くなり、試しに放っておくと1週間ほどは持続することが分かりました。

軟膏タイプは塗れる範囲が狭いので菌がなかなか減らなかったようで、スプレーだと広範囲に塗布できることと液体なので浸透性が良い、この2つが効果的だったようです。

今ではちょっと痒いな、と思った時に集中的に1週間ほど続けると以降1か月程度は痒みを感じることが無くなりました。

因みに爪水虫にもなっていましたが、その部分にスプレーすると効くようで、爪の変色も改善されてきました。

高校生で水虫にかかり、私はもう50代です…

水虫との戦いはまさに一進一退で、良くなったかな? と思えばまた再発…

ひたすらそれの繰り返しでした。

それぐらいに水虫菌というのは生命力が強く、しぶといのです。

だから、多分というか絶対に水虫とは死ぬまでの付き合いになりそうです。

水虫というのは一度かかれば最後…完全には治らないものなのです。
 

水虫マスター・管理人ゆうすけからの一言

水虫ゆうすけたこさん、体験談の投稿ありがとうございました。
 
もう何十年も再発する水虫の相当苦労されてきたんですね。
 
私も、たこさんほどではないですが、再発する水虫に苦しんできました。
 
でも、幸いなことに「つるりんマスターEX」という神水虫アイテムと出会ったことで、水虫との戦いに終止符を打つことができました。
 
また、水虫が完治してもう数年経ちましたが、一度も水虫は再発していません。
 
なので、たこさんも水虫は治らない… なんて諦めずに、水虫を完治させてほしいです。
 
返金保証もついているので、ダメ元でもいい! と思っていただいて、ぜひ「つるりんマスターEX」を1ヶ月だけでも使ってみてください。
 
たこさんの、水虫… きっとよくなって、世界が変わると思います。

 
 
当サイト管理人を水虫地獄から救ってくれた〝救世主〟
除菌99.9%の今一番ホットな水虫アイテム…要チェックです!
↓  ↓  ↓
除菌99.9%【つるりんマスターEX】



このサイトの人気記事

水虫の人気記事

水虫の治し方〝自力&最速〟で水虫を完治させる3ステップ