水虫薬(ステロイド剤)の副作用痛み

※本文の前に…
当ブログの筆者が自力で水虫を完治させた方法はこちら
↓  ↓  ↓

水虫の治し方〝最速〟で水虫を完治させる3ステップ



※以下、本日の記事の本文です。
↓  ↓  ↓

水虫薬(ステロイド剤)の副作用…痛み

水虫薬をつけた初日から、その違和感はあった。

そう…
水虫薬を足裏に塗ると… 
痛いのである。

痛み。

激痛というわけではない。

ただ、じんわりと、ジンジンとした痛みを足裏全体に感じる。

 

特に、薬をべったりと足裏に塗って、そのまま寝て、翌朝目覚めた瞬間には、よりいっそうとその痛みを感じた。

朝に起きると、まず最初に、足裏から、くるぶし、ふくらはぎあたりまでの重たく、鈍い痛みを感じる。

痛くて、歩けない… というほどの痛みではない。

だけど、たしかにしっかりとしたズシンとした痛みをずっと感じる。

「これがステロイド剤の副作用という奴か…」

 

水虫薬の副作用を調べてみた

僕はちょっとした恐怖と不安を感じた。

ちょっと気になって処方されたステロイド剤をよく見てみると…
↓  ↓  ↓
劇薬オキサロール(ステロイド剤副作用)

〝劇〟

という文字が…

小さすぎて凝視しないと読み取れない文字ではあるが、そこには確かに〝劇〟と書かれている。

「この劇って… やっぱり劇薬の劇ですよね…(汗)」

と思わず1人つぶやく。

怖くなって、ネットですぐに調べてみた。

参考のために、以下に記しますね。

ステロイド剤 オキサロールの副作用

刺激感、ヒリヒリ感、疼痛、皮膚剥奪、かゆみ、発赤、四肢不快感、背部痛、倦怠感、脱力感、不眠症、高血圧、食欲不振、吐き気、口の乾き、頭痛、めまい、イライラ感、不穏、興奮、焦燥感、筋力低下、筋肉痛、脱毛症、白血球減少…

あかんやん…

副作用のオンパレードですやん…

しかも…

高齢者や妊婦・産婦・授乳婦へのオキサロールの使用は望ましくない。

幼児または小児に対する安全性は確立していない。

とあるじゃありませんか…

(※上記出典は「おくすり110番」「医療用医薬品 : オキサロール」より)

上記副作用の中で僕がはっきりと自覚できた副作用としては…

疼痛である。

 

水虫薬で悪化…逆効果!?

疼痛(とうつう)とは、
ずきずきと、うずくような痛み
のことで、僕が感じていた痛みはまさに疼痛であることがわかった。

他にも、刺激感、ヒリヒリ感、不快感、それに倦怠感や脱力感もあった。

 

とにかくオキサロールを塗っていると、足がズキズキするし、身体もしんどくて、日中仕事になかなか集中できないのがけっこう辛かった。

あとは…
皮膚剥奪!

薬をぬって、1週間ぐらいたつと、足裏の皮が以前よりもよけいにボロボロになって、皮のむける範囲が足裏全体に拡がってしまって…

これ、逆効果やん!

悪化してるやん!(滝汗)

と、かなりビビってしまった…。

それでも僕は耐えた。

我慢した。

足の痛みとか、副作用とか、怖かったけど、それでも、それ以上に僕は水虫を完治させたかったのだ。

だから、僕は薬を使い続けた。

その結果どうなったのか…

なんと、水虫が…

どんどんと…(滝汗)

つづく

 
次の記事はこちら
↓  ↓  ↓

水虫薬で皮膚がボロボロ… その顛末とは!?



水虫の人気記事

水虫の治し方〝最速〟で水虫を完治させる3ステップ