ショック!手に水虫が…

水虫体験談【タイ王国・30代・マリアレン】

海外在住の40代の主婦マリアレンです。

海外に住み始めて1年経った頃、右の手の薬指辺りに水疱ができました。

とても痒く掻きむしっていた所、同僚に、病院へ行った方が良いと言われ皮膚科へ行きました。

すぐにステロイドが処方され、塗ったところ痒みも治まり水疱もなくなりました。

しかし、1ヶ月後にまた痒みと水疱が…

以前、処方された薬を塗ったのですが今回は効かなく、仕方なくまた病院へ。

事情を説明するとほとんど診察することもなく、また違うステロイドが処方されました。

それを塗ってまた良くなり、しかしまた再発の繰り返し。

病院へ行くのも面倒臭くなり、薬局で説明、また違う種類のステロイドを処方される…。
の繰り返しでした。

皮膚科では、洗剤アレルギーだから、刺激の少ない洗剤を使う様に言われ、洗剤も変え、またお皿を洗う時は、コットンの手袋その上にビニール手袋を必ずしていました。

しかし、水疱は益々酷くなり、そのうちに手のひら全体に広がっていきました。

兎に角痒くて痒くて、寝ても覚めても掻きむしっている状態が続いた頃、日本に一時帰国し、日本の皮膚科で受診したところ、

これはアレルギーではなく手の水虫です。

と言われたのです。

水虫の薬を処方され1ヶ月以上塗り続けたところ痒みも水疱もきれいさっぱりなくなり完治しました。

今考えると、確かに、夏に海へバカンスへ1週間程行った時に、水泡や痒みがなくなっていたんです。

きっと、水虫が海水と日光にあたり消毒されたからではないかと…。

水虫だったから、手袋をして密閉していたので、薬指にしかなかった水疱がどんど手のひら全体に広がってしまったのでしょうね。

その後、再発はしていません。

水虫は足にできるものとばかり思っていたので、本当に驚いた体験でした。

水虫マスター・管理人ゆうすけからの一言

水虫ゆうすけマリアレンさん…タイ王国からの投稿ありがとうございました。

ただの手荒れ… と思っていたら実は手水虫だった!

というケースが最近は増えているみたいです。

マリアレンさんの場合、日本に帰国してちゃんと手水虫と診断してもらえたのが幸いだったと思います。

このサイトの人気記事

水虫の人気記事

水虫の治し方〝最速〟で水虫を完治させる3ステップ